仮面女子 | 猪狩ともかがICUで絶対安静


アイドルグループ仮面女子の猪狩ともかが、都内で強風にあおられた看板にぶつかり、負傷、手術を受けていることが12日、分かった。同グループの公式サイトで発表された。手術は終了し、ICU(集中治療室)で絶対安静の状態だという。
グループの公式サイトで手術終了を告げた。「現在、本人はICUにて絶対安静のためご家族の方しかお話できな状態です」とし、当面の間、猪狩は芸能活動を休止するとしている。
猪狩は11日、都内の路上で歩いていたところ、強風にあおられた看板が直撃し負傷したと報じられた。公式HPでは「報道にあるように看板が倒れ本人にあたりケガをしました」と報告。「現在まだ緊急手術中になります。本人がオフ中での事故だったこともあり、弊社も状況を把握するのに時間がかかり、ご報告が遅れましたこと申し訳ありません。現状ご報告できることは以上となりますので、またご報告できる状態になりましたらご家族と相談の上、皆様にご報告させて頂きます」とつづった。