勝みなみが好発進

 国内女子ツアーの

サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント

(13日/茨城県 イーグルポイントゴルフクラブ)

第1ラウンドが終了。

勝みなみ、カリス・デイビットソン(豪)、沖せいら、

セイ・ペイイン(台)、申ジエ(韓)が6アンダー首位タイとなった。(マイキャディ)

【第1R順位】サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント

 サマンサタバサとウェア契約を結ぶ20歳の勝は、

前半8番から4連続バーディを奪うなどトータル7バーディ、1ボギー「66」の内容。

同い年のデイビットソンもツアー初優勝に向け好スタートを切った。

 5アンダー単独6位に木村彩子、

4アンダー7位タイに小祝さくら、辻梨恵、東 浩子、酒井美紀、ペ・ヒギョン(韓)、

3アンダー12位タイに渡邉彩香、葭葉ルミ、フェービー・ヤオ(台)らが続く。

 賞金ランク3位の比嘉真美子、柏原明日架は2アンダー27位タイ、

日本ツアー初参戦のキム・ジヒョン2(韓)、

サマンサタバサ所属の香妻琴乃はイーブンパー64位タイとなっている。