天皇賞・春 最終登録馬

 「天皇賞・春・G1」(29日、京都)

 JRAは15日、特別登録馬を発表。

昨年の2着馬で、

大阪杯13着からの巻き返しを期すシュヴァルグラン、

前哨戦を制して優先出走権を獲得したガンコとレインボーライン、

京都記念覇者クリンチャーなど17頭が登録された。

フルゲートは18頭のため、17頭全て出走可能。

(デイリースポーツ)