有村架純も困惑・・姉が実名で超セクシーヌードデビュー


 有村架純(24)がヒロインのNHK朝の連ドラ「ひよっこ」が始まり、国民的女優として注目されるなか、有村の実姉でグラドルの有村藍里(26)が写真誌「フライデー」最新号でヌードを披露。世間を騒がせている。

「芸能活動を始めたのは姉の方が早く、有村が後なのですが、13年に『あまちゃん』でブレークした清純派の妹の仕事に気を使ってか、『新井ゆうこ』という芸名で活動し、姉妹であることを伏せていたんです。15年に姉妹であることを報じられてもそのままだったが、3月30日になって突然、自らのブログで本名に改名すると発表し、5月発売という写真集の宣伝をしている。フライデーでも『有村架純の姉』と前面に打ち出したため、妹の威を借る姉、売名とネットで叩かれているなか、『本名にするという私の1つの覚悟です』『全て自分の意志で決めました』などとつづり、バッシングに屈しない決意を見せています」(アイドル誌ライター)

 もともと、それぞれのSNSにツーショット画像を投稿するなど、仲良し姉妹で知られるふたり。しかし、今では妹の方が芸能界でのザブトンが何枚も上なだけに所属事務所も内心は穏やかじゃないだろう。

 有村は「ドラマを見てもらって世の中に新しい風が吹いたらいい」「できれば良い成績を残したい」などと取材会でコメント。朝ドラは「あまちゃん」以降、8作品中7作品が平均20%超(ビデオリサーチ調べ、関東地区=以下同)の高視聴率を叩き出す中、その流れを引き継ぐ覚悟を見せた。「あさが来た」の21世紀最高視聴率23.5%超えも期待されており、有村は体重を5キロ増減させるなどして必死の役づくりに臨んでいる。姉の突然のヌードは身内からのスキャンダル爆弾に近く、足を引っ張っているようにも見えるが……。

「同様のケースでは、最近は上野樹里の姉の上野まながグラビアに登場したことがあります。中高年世代には、中森明菜さんの妹の明穂さんがイメージビデオでセミヌードになって騒がれたのを思い出す方がいるのでは。今回もそうですが、たとえ親族であれ、売れっ子への便乗ともとられかねない商法は芸能界でもご法度。所属事務所は違っても売り出す前に報告や了解を取るという不文律がある。それらを無視してやっているとすれば、当然のように揉める火種となる。明菜さんと明穂さんは騒動後、関係が断絶したそうですし、仲良し姉妹でも禍根を残しかねない」

妹の有村架純は今のところこの件に関し、表だってコメントはしていない。どんな話し合いがなされているのか臆測が飛び交いそうだ。

◆週刊誌『フライデー』の袋とじで、女優・有村架純さんの実姉である有村藍里さんがハダカを披露
プロフィール
名前:有村藍里
別名:新井ゆうこ
出身:兵庫県
生年月日:1990年8月18日
身長:162cm
血液型:O型
デビュー:2007年
職業:グラビア
事務所:アミックエンターテインメント

実の本名である『有村藍里』として今後は活躍していく事を発表した彼女!

◆4月から年度末の切り替え時期

3月30日に突然の改名
本名である『有村藍里』に変更した真相の裏側を考えてみると!やはり妹『有村架純』の背景とブランド力の強さが感じられます。
実の姉と言うだけで正直目立った活躍がない彼女に世間の声も考えは同じでした。

◆今回の改名の背景にチラつく売名行為の文字
売名行為と言える理由には、本名を使った改名の他に『有村藍里』へ改名後最初の仕事が、2017年3月31日発売の週刊誌『フライデー』の袋とじで披露された初の裸身グラビアと写真集発売
『初めてのハダカ』と言うタイトルで、その日発表されたフライデーの表紙にも一際目立つ様に掲載されています。

◆2017年3月30日に『新井ゆうこ』から本名の『有村藍里』に改名した翌日にフライデーが発売
本名・有村藍里として初グラビア
タイトル『初めてのハダカ』
事件と呼ばれる衝撃の袋とじは8ページ
裸身を初披露した記念すべきフライデーでのグラビアはFirst写真集の先行カットだった
今回のフライデーでの裸身披露が早くも大きな話題となっており!売名行為と捉えられても何の不思議もありませんね!
そんな有村藍里さんの袋とじを見たいと言う方に必見な情報として、彼女の裸身グラビア以外にも有名グラビアアイドルの特集ページやスキャンダルネタも満載ですので、買って損しないフライデー誌である事に違いありません。

◆有村藍里さんのFirst写真集の内容については此方
国民的女優・有村架純の実姉・有村藍里(あいり)が魅せる、初めてのフル裸身。美しくSEXYな肢体を惜しげもなく解放した、初の写真集です。
関西を拠点にモデル・グラドルとして活躍していた、”平成のキレイなお姉さん”が写真集に初挑戦! 芸名から実名に改名し、決意の完全裸身を披露しました。スレンダーながらDカップのメリハリボディと、一級品の表現力で挑んだ、衝撃的かつ刺激的な一冊です。

◆初の裸身を披露した有村藍里さんのコメントが此方
『とても大胆な内容です。どうせ腹をくくるならと思ったので、カラダも名前もありのままで挑むことにしました。ひとりでも多くの方に見ていただきたいですね』