欧州ツアーも初日から混戦

 ◇欧州男子◇コマーシャルバンク・カタールマスターズ 初日(22日)

◇ドーハGC(カタール)◇7400yd(パー72)

【画像】1980年の死闘

 トップと3打差以内に39人が並ぶ混戦の幕開けとなった。

エディ・ペパレル、アーロン・ライのイングランド勢、

グレゴリー・アブレ(フランス)の3人が「65」をマークし、

7アンダーの首位で滑り出した。

 エドアルド・モリナリ(イタリア)、オリバー・フィッシャー(イングランド)ら

4人が1打差の6アンダー4位で続いた。

 昨年覇者のワン・ジョンフンは4アンダーとし、25人が並ぶ15位グループにつけた。

谷原秀人は3バーディ、1ボギーの「70」とし、2アンダーの58位で発進した。(GDO)