池田勇太が急浮上

 ◇欧州&アジアン◇メイバンク選手権 2日目(2日)

◇サウジャナG&CC(マレーシア)◇7186yd(パー72)

【画像】石川遼は2連続バーディ締めで決勝へ

 2アンダーの51位から出た池田勇太が

8バーディ、ボギーなしの「64」をマークし、

通算10アンダーの3位に浮上した。

ともに「65」でプレーし首位に立った

パチャラ・コンワットマイ(タイ)、

ニノ・ベルタシオ(イタリア)を1打差で追う。

 リー・ウェストウッド、クリス・ペイズリー(ともにイングランド)、

マーク・ウォーレン(スコットランド)が池田と並ぶ3位。

 谷原秀人と片岡大育が首位と2打差の通算9アンダーの7位につけた。

谷原は「64」、片岡は「67」と伸ばした。

 宮里優作は「67」でプレーし、通算6アンダーの37位タイ。

 2オーバー132位と出遅れた石川遼は「66」と巻き返し通算4アンダーとし、

カットライン上の63位タイで予選を通過した。(GDO)