皐月賞 最終追いきり

 皐月賞・G1(4月15日、中山・芝2000メートル)に出走する

ワグネリアン(牡3歳、栗東・友道康夫厩舎)が11日、

栗東トレセンで最終追い切りを行った。(スポーツ報知)

 CWコースでゆったりとした単走。

道中は我慢を利かせると、

しまいはしっかりと伸びやかなフォームで加速した。

「今日はやる必要がなかったので、息を整える程度でした。

仕上がったと思います」と、

09年アンライバルド以来の同レース2勝目を狙う友道調教師は

納得の表情だった。