自己責任

短期で50㎏も体重を増やせば

脂肪が増えるだけでなく
筋肉も増える

リバウンドで増えた筋肉は力がないため

短期間に増えた体重+50㎏を
支えるのは容易ではない

ゆっくりと体重を増やしたのであれば
体もついてくるけれど

1年間で50㎏の体重リバウンドでは
筋肉はその増加に追い付かず
強烈な重みに襲われる

そんなマロの職場は立ち仕事

1日8時間
座る事は一切無い

文字を書くとき
パソコンを操作する時
すべて立ったまま行う

重たく感じる身体に
椅子に座って身体を休めたいナ
と思う事はあっても

どんなに疲れていても
マロは座ることをあえてしなかった

痩せるために
体を動かすんだ!
絶対
立っているんだ


言えば聞こえはいいかも知れないけれど…

現実は
座ると制服のスカートのボタンが外れるから
座れないだけである(困ったw)