見どころ解説、閉会

両対局者が退場したあとに、青野九段と飯島七段が対局の見どころについて語りました。約200人が参加した前夜祭は、盛況のうちに閉会しました。

見どころ解説

 青野照市九段
 飯島栄治七段

中締

 南さつま市 本坊輝雄 市長

Img_6345

Img_6332

Img_6308

Img_6595

飯島 渡辺竜王とは四段昇段が同期なので、昔から知っています。「渡辺竜王」と呼び慣れています。
青野 そうですよね。渡辺さんはほかの人よりも竜王というタイトルに、格段に愛着を持っているはず。だからそう簡単には渡さないはずですよ。明日は羽生さんが先手番。羽生さんは研究どおりに勝ってよかった、と喜ぶ人ではない。将棋はいろいろな可能性があるということを追求するタイプ。明日はどんな戦いになると思いますか。
飯島 第1局は相掛かりでした。先日の対局(注・11月29日の順位戦A級)は角換わり。今回は角換わりではなく、矢倉や相掛かりになるのかなと思います。羽生棋聖が攻める展開になるのではないでしょうか。

Img_6524

Img_6569

Img_6629

(中締めのあいさつは南さつま市の本坊輝雄市長から。「今回、依頼されて西郷隆盛の砂像を作りました。どんな熱戦にも崩れない砂像です。どうぞご覧になってください」)

Img_6649

(この対局にあわせて西郷隆盛の砂像が作られた。南さつま市では毎年、砂像を展示する「砂の祭典」が開かれている)