auショップ | クレーマが「音がでなくて300万の契約がパーになった!」と恫喝


auショップにとんでもないクレーマーが登場しその模様を撮影した動画がYouTubeに投稿された。

クレーマーと思われる客は店員に「早くしろっつってんだろ!!!」と店員に対して早く来るように怒鳴り、女性店員は「申し訳ございませんでした」と怯えながら対応。
クレーマーは「てめぇのところの糞携帯がな、勝手によ設定が変わってな、音がでなくなったんだよ。調べてみろ! 早く調べろよ!! 警察呼べ ああ俺が呼んでやるよ 300万の契約がパーになったんだよ」と女性店員相手に恫喝。
どうやら携帯電話の設定が変更され音が鳴らなくて300万円の契約が無くなったと主張しているらしいが、勝手に設定が変わるのか? そもそも設定が変わったことと300万円の契約の因果関係はあるのかなど疑問だらけである。