MLB レッドソックスのベッツがサイクル安打達成

 レッドソックスのムーキー・ベッツ外野手が

9日(日本時間10日)のブルージェイズ戦で

自身初のサイクル安打を達成した。

今季メジャー初で、史上320度目。(フルカウント)

【動画】9回に本塁打を放ちキャリア初サイクル安打を達成したベッツ

「1番・右翼」で先発出場したベッツは、

初回先頭で左前打を放つと、

2回2死では中堅フェンス直撃の三塁打。

4回2死で左二塁打で王手をかけると、

6回2死の四球を挟んだ9回1死で左越えへ27号ソロを放った。

サイクルヒットを達成すると、ベッツは右腕をベンチへ突き出して喜んだ。

 メジャーでのサイクルヒットは

昨年9月9日ジャイアンツ戦で記録したホワイトソックスのホセ・アブレイユ以来。

チームでは2015年6月16日ブレーブス戦でマークしたブロック・ホルト以来だ。

 ベッツの奮闘むなしく、チームはブルージェイズに5-8で競り負けた。

連勝は6でストップし、2位のヤンキースとは8ゲーム差となった。