MLB(6/13)

 <ヤンキース4-5ナショナルズ>

◇13日(日本時間14日)◇ヤンキースタジアム

 ナショナルズのフアン・ソト左翼手(19歳231日)が

4回に4号3ラン、7回に5号ソロを放ち、

史上5番目の若さでマルチ本塁打を記録し、勝利に貢献した。

(日刊スポーツ)

 MLB公式サイトによると、

メジャーでは最も直近だと

1996年8月、アンドリュー・ジョーンズ外野手(ブレーブス)が

史上3番目に若い19歳121日で記録した。

 レギュラーシーズンにヤンキースタジアムで生まれたマルチ本塁打としては、

1989年5月にケン・グリフィーJr外野手(マリナーズ)が

19歳190日で記録して以来となった。