NBAプレーオフ・東カンファレンス決勝第2戦 セルティックスが連勝

 米プロバスケットボール協会(NBA)は

15日、東カンファレンス決勝(7回戦制)を行い、

第2シードのセルティックスが第4シードのキャバリアーズを

107─94で下し、開幕2連勝を飾った。(ロイター)

 セルティックスは前半をビハインドで折り返したが、後半に逆転。

ターンオーバー数がキャバリアーズの15に対し、

わずか5とミスが少なかった。

ジェイレン・ブラウンの23得点を筆頭に

スタメン全員が二桁得点をマークした。

 キャバリアーズでは、

レブロン・ジェームズが42得点、10リバウンド、12アシストのトリプルダブル、

ケビン・ラブも22得点、15リバウンドの活躍だったが、報われなかった。