NBAライジングスターゲーム

 NBAは16日、ロサンゼルスのステイプルズ・センターで

オールスター・ウイークエンドに突入。

1年目と2年目の若手選手による「ライジングスター・チャレンジ」では

23本の3点シュートを決めた世界選抜(チーム・ワールド)が

155―124(前半78―59)で米国選抜(チームUSA)に快勝した。

(スポニチアネックス)

 世界選抜の一員としてプレーしたセルビア出身の新人、

ボクダン・ボグダノビッチ(25=キングス)が

7本の3点シュートなどで26得点を挙げてMVP。

米国選抜では2年目のジェイレン・ブラウン(21歳)が

両軍最多の35得点をたたきだし、

レッグスルーからのダンクも決めて観客を沸かせた。

 これに先立って行われた「セレブリティー・ゲーム」には

人気歌手のジャスティン・ビーバー(23)や

俳優のジェイミー・フォックス(50)らが参加。

ハーフタイムショーでは

俳優ウィル・スミス(49)の息子で俳優兼歌手のジェイデン・スミス(19)が

ステージを務めた。

 なお17日には

恒例となっているスラムダンクと3点シュートのコンテストなどが開催され、

「チーム・ジェームズ」と「チーム・カリー」が激突する

新方式のオールスターゲームは18日にティップオフとなる。