NBA(2/4)

 NBAは4日に各地で6試合を行い、

東地区全体首位のセルティクスは

大黒柱のガード、カイリー・アービング(25)を

脚の故障で3試合連続で欠きながらも

地元ボストンでトレイルブレイザーズに

97―96(前半54―38)で競り勝って39勝15敗。

球宴出場のアル・ホーフォード(31)が

22得点と10リバウンドをマークし、

最後はジャンプシュートによるブザービーターを決めて

チームを4連勝に導いた。

 トレイルブレイザーズは4連勝のあと連敗で29勝24敗。

この日21得点のダミアン・リラード(27)が

残り7・2秒に3点プレーを成立させて1点のリードを奪ったが、

最後はホーフォードを抑えきれなかった。

 レイカーズは敵地オクラホマシティーで

サンダーを108―104(前半51―49)で競り勝って21勝31敗。

ブルック・ロペス(29)の20得点を筆頭に

先発5人が2ケタ得点を記録し、ここ8試合で6勝目を挙げた。

 サンダーは30勝24敗。

ラッセル・ウエストブルック(29)が36得点、

ポール・ジョージ(27)が26得点を稼いだものの、

8連勝のあと4連敗を喫した。(スポニチアネックス)

 <その他の結果>

バックス(29勝23敗)109―94*ネッツ(19勝35敗)

ホークス(16勝37敗)99―96*ニックス(23勝31敗)

ホーネッツ(23勝29敗)115―110*サンズ(18勝36敗)

*ラプターズ(36勝16敗)101―86グリズリーズ(18勝34敗)

 *はホーム