UEFAチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグ

 サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は13日、

決勝トーナメント1回戦第1戦の2試合を行い、

マンチェスター・シティー(マンC、イングランド)は

敵地でバーゼル(スイス)を4─0で下した。(ロイター)

 マンCは前半14分にイルカイ・ギュンドアンのゴールで先制すると、

同18分、同23分にベルナルド・シルバ、セルヒオ・アグエロが1点ずつ追加。

3点リードで迎えた後半8分にはギュンドアンが再びゴールを決めた。

マンCはポゼッション率69パーセントを記録し、完勝した。

 マンCのジョゼップ・グアルディオラ監督は

「素晴らしい結果だ。試合は2戦合計で180分だが、勝利は目前だ。

われわれは非常に良い守備をしたし、冷静だった。

レベルを維持するのは難しいが、やり遂げた」と述べた。

 前回準優勝のユベントス(イタリア)は

ホームでトットナム(イングランド)と2─2で引き分けた。

序盤にゴンサロ・イグアインの2得点でリードしたものの、

ハリー・ケインとクリスティアン・エリクセンのゴールで追いつかれた。