チャック・リデルがMMA復帰/ビクトー・ベウフォート「是非対戦したい」


チャック・リデルの友人ジェイ・グレイザーがインスタグラムでリデルがジムでパンチの練習をしている動画をアップ。リデルもインスタグラムで試合用のコスチュームをしてグッドシェイプの写真をアップしています。この件についてリデルのトレーナー、ジョン・ハックルマンは相応しい相手なら復帰するだろうとコメントしています。リデルは現在47歳で2010年6月から試合をしていません。最近マット・ヒューズと共にUFCの役員から外されています。

リデル自身はTMZの直撃に対し「今の俺は引退しているが、どうなるかはいずれ分かるだろう」とコメント。
これに対しビクトー・ベウフォートが以下のコメント。
「チャック・リデル戦は俺にとってだけでなくファンにとっても面白い試合になるだろう。UFCはレジェンドリーグをやるべきだし、俺とチャックがやれば良いスタートを切れると思う。彼はレジェンドだし、俺たちは以前対戦している(2002年6月のUFC 37.5)。あの時は自分が勝ったと思ったが、判定負けした。あの時はデイナ・ホワイトが彼のマネージメントをしていたが今は違う。それは選択肢の一つだと思うし、UFCにはレジェンドファイターが大勢いる。多くの可能性を秘めていると思う」