ネイト・ディアスの処分が確定


昨年8月の『UFC 202: Diaz vs. McGregor 2』でコナー・マクレガーとペットボトルが飛び交う荒れた記者会見をしたネイト・ディアスの処分が1万5000ドルの罰金及び15時間のボランティア活動に確定したとのこと。ボランティア活動は12月30日までに終了する必要があります。当初は5万ドルの罰金及び50時間のボランティア活動だったので大幅に縮小されたことになります。