ハン・スーファン?ハム・ソヒ? | UFCソウル大会で韓国人ファイターが八百長未遂があったことを告白


2015年11月28日に韓国・ソウルで開催された『UFC Fight Night 79: Henderson vs. Masvidal』で、ある韓国人ファイター(記事ではA選手と表記)がブローカーから29-28で判定負けすることを条件に1億ウォン(現在のレートで約950万円)を受け取っていたとのこと。
本人もカジノで自分の負けに賭けたそうです。しかしオッズが急激に変わったことから試合直前にUFCからA選手の代理人に八百長を疑う連絡が入ったことからA選手はわざと負けることができなくなったとのこと。
結局A選手はアメリカ人選手に判定勝ちしますが、そのせいでブローカーから脅迫を受け続けることになってしまい、最近になって警察に自首したそうです。
現在警察はブローカーの行方を追っているとのこと。

出場して勝った奴等、キムドンヒョン、ヤンドンイ、チェドゥホ、ハンス―ハン、ハムソヒの中の誰かかな?
判定勝ちしたのなら
ハン・スーファンかハム・ソヒの2択

MMA Junkieで当時話題になってましたね。
“Trading Shots: On strange betting odds and fears of a fix”
November 29, 2015 7:00 pm
疑われていたのはTae Hyun Bangです。

チェドゥホとハムソヒは個人的にやっていてほしくないなぁ・・