最強の初心者 ボビー・オロゴン VS グレイシー柔術の正統後継者 ホイス・グレイシー


今考えると、体重差あるとはいえ
まだまだ素人だったころのボビー・オロゴンはよく頑張ったよね。


これが、きっかけでK-1のダイナマイトに出場するようになったんだよなぁ。
シリル・アビディ、曙、ボブ・サップ、藤本祐介と今考えると体重差、ルールなどメチャクチャなカードばかりだった。





本人が今やる気があるのかはわからないけど、こうなったらRIZINもボビー・オロゴンにオファーすればいい。