『海猿』の佐藤秀峰が描く現代のまんが道『Stand by me 描クえもん』


漫画家・佐藤秀峰の最新作『Stand by me 描クえもん』が発売されました。

佐藤秀峰は『ブラックジャックによろしく』『海猿』などの数々のヒット作を生み出した漫画家で、
その作者自らの経験をもとに、現代のまんが道を描いています。

契約書、原稿料、アシスタントの給料、印税など、今まで語られてこなかった漫画の現場や漫画業界の表裏をユーモアを織り交ぜ展開し、面白いです!

今ならばkindleStore(キンドルストア)で期間限定無料購読ですよ!
マンガ業界に興味ある人は必読です!

■『Stand by me 描クえもん』
概要「未来は変わる、僕は今日も漫画を描くーーー」20歳から漫画家を目指して4年、うだつの上がらない漫画家アシスタント・満賀描男の許に、“未来の自分”を名乗るおっさんが現れて忠告する。
「お前、漫画家を目指すのやめろーーー」
漫画家デビュー、彼女ゲット、雑誌人気アンケート1位、初単行本化、重版出来ベストセラー、映像化決定…夢にまで見た週刊連載漫画家、
でも、その実状は生き地獄だった…!!