スタンド攻撃か? | 渋谷の路上で電柱から垂れた電線が右腕に絡まり、両足は地面についた状態で死亡


23日午前5時45分ごろ、東京都渋谷区富ケ谷の路上で、通行人から「男性が立った状態でワイヤで縛られている」と110番通報があった。
警視庁代々木署によると、警察官が駆けつけた際、男性は右腕に電柱から垂れた電線のようなものが絡まり、地面に両足をついた状態だった。20代とみられ、搬送先の病院で間もなく死亡が確認された。
男性はTシャツとジーパンを身に付けており、目立った外傷はなかったという。同署が男性が死亡した詳しい経緯を捜査している。