今井絵理子 | 不倫だけではなく公選法違反も発覚


今井絵理子・参議院議員(33)の略奪不倫報道から1カ月あまり。お相手の橋本健氏は政務活動費の不正流用疑惑で議員辞職となったが、今井議員本人にも、公職選挙法違反が問われる振る舞いが発覚した。

橋本氏の辞職の発端となったのは、「週刊新潮」先週号が報じた政策チラシの架空発注疑惑である。橋本氏は2010~14年度の5年間、8回に亘って政策チラシを“印刷”。合計で720万5330円を神戸市内のA社(仮名)に支払っていた。

 その後、A社が「橋本氏から頼まれて実態のない領収書や請求書を渡した」と暴露したことで、橋本氏には司直の手が待ち構える事態となった。そして“手つなぎパジャマ不倫”相手の今井議員についても、

「先日、彼女の非常識極まりない行為を見聞きして、唖然としました」

 と、さる自民党の議員は証言する。この議員によれば、8月の内閣改造人事の際、今井議員が親しい議員十数名に対し、“出世”のお祝いとしてビール券を贈っていたという。人事に際し、議員が地元の名産品などを贈るケースはあるが、全国の18歳以上が有権者となる参院比例区当選の今井議員の場合、議員宛てであっても公選法が禁じる「寄附」行為にあたる。

 取材に対し、総務省選挙課は「明らかな公選法違反となります」と回答。政治資金に詳しい日大法学部の岩井奉信教授も、「花などの物品ではなく、換金できる金券を渡しているわけですから、かなり悪質」と指摘する。

 都内の自宅で今井議員を直撃するも、コメントはなかった。


■今井絵理子の“イメージ悪化防止”のため芸能プロが報道に『圧力』
今井絵理子参院議員との不倫疑惑が報じられた橋本健・神戸市議会議員が、政務活動費の横領疑惑を追及され、議員辞職を表明。一方、今井は、なおイメージダウンに歯止めがかからない状況だ。

 今井のSPEED時代の画像や映像の権利を持つ芸能プロダクションは、メディアに対し、報道においてそれらの使用を禁じる方針を出しており、実際にテレビの情報番組などでも、今井のグループ時代の映像が流れることはほとんどない。

 ある業界関係者によると「グループ時代の今井をかわいがっていた芸能プロ役員が、SPEEDの名が汚されることを必死に阻止している」という。

「SPEEDは過去、定期的にベストアルバムを出したりしていますが、結構なセールス力がありますからね。そういうのも含めて、イメージが壊れるのは我慢ならないのでは?」(同)

 ただ、上原多香子のW不倫騒動も重なり、もはやSPEEDのイメージはかなり落ちたといえる。

「それでも今井のことについては、親しい記者らに『相手の男がすべて悪い。そういう方向でちゃんと伝えろ』と、不倫騒動の責任は橋本市議にすべてかぶせたいだ」(同)

 ただ、実際にいま注目を集めているのは今井よりも橋本市議のほうだ。橋本市議は「週刊新潮」(新潮社)で、公費で約720万円を使った政策チラシ「ハシケン通信」についての架空発注の疑いが伝えられ、本人は疑惑を否定するも、発注先の一部業者が実体のない架空発注を認め、口裏合わせがあったこともメディアで告白。この件が辞職の引き金となった。

 そのため、不倫騒動の際にマスコミに語った「一線を越えていない」の弁明も、なお白々しく聞こえてしまうものだが、妻からも離婚問題の主張にウソがあると指摘される始末だ。

 今井サイドが擁護の依頼などしなくとも、不倫、離婚、横領と、3つの騒動すべてに虚偽の回答をしていたことが疑われる橋本市議には、ネット上でも「息をするようにウソを言う病的な虚言癖」などと厳しい声が飛んでいる。

「ただ、今井サイドが怖がっているのは、追い詰められた橋本市議が不倫関係についても前言を翻して暴露しかねないのではないかということ」(同)

 それだけSPEED時代から彼女の面倒を見てきた役員の思い入れは強いようで、ある情報番組の関係者によると「橋本議員の件を報じるとき、ビジュアル的に今井さんの写真を出したいところですが、使用に許可が出たのは、議員時代のものだけ」と話していた。

 一部では再婚説もあった今井・橋本のカップルだが、前出関係者によると「まずありえないし、特に今井サイドが許さない」とのことだ。

■不倫相手の橋本健は議員辞職表明も今井絵理子の“イメージ悪化防止”圧力でのさばる!
 元SPEEDの今井絵理子参議院議員(自民比例)が、神戸市議会議員(自民党)の橋本健氏と不倫していると、27日発売の「週刊新潮」(新潮社)が報じた。
 この報道を受けて、今井氏はコメント文書を発表。「私も好意を抱いていたのは事実ですが」としつつ、橋本氏へは「一線を越えてはいけないと思い、きちんとけじめをつけてから考えましょう」と伝えたと釈明。さらに「雑誌タイトルにあるような略奪不倫ではありません」と不倫を否定した。
 今井氏といえば沖縄出身で知られるが、昨年7月の参院選で当選確実が報じられた直後に出演したテレビ番組内で、ジャーナリストの池上彰氏から「沖縄の問題について、立候補して初めて色々考えるようになったということでしょうか?」と聞かれ、「はい、そうですね」と発言。さらに「これから沖縄の問題を考えていく、ってことですね?」との質問に大きくうなずいたことが批判を浴びた。こうした言動から、当選直後から今井氏の勉強不足を危惧する声も多かったが、ジャーナリストの朝霞唯夫氏は語る。
「今回の不倫報道を受け、自民党のベテラン衆院議員は自嘲気味にこう語っています。
『風で当選してきた“安倍チルドレン”の典型だ。嫌なことはしない、時間をつくっては遊ぶことばかり。政治家が劣化しているとか、調子に乗っているとか言われて批判されるけれど、何も言い返せない。結局、自民党がおごっていたということです』
 また、永田町関係者の一部からは『安定した生活を手に入れるために政治家になった能なし議員。票集めにスカウトした自民党も自民党。結局、今井氏も自民党もその程度』という声も聞かれます。もっとも、本意は本人しかわからないもの。こうした見方を否定する気があるなら、態度で示すべきだと改めて思います」
 また、国会議員秘書は語る。
「今井氏はシングルマザーとして障害のある子どもを育てていることを選挙戦で強調し、当選しましたが、こうして今井氏の不倫が大きく報じられることがお子さんにどのような影響を与えるのかに考えが及ばなかったとしたら、母親として失格でしょう。記事を読む限り、今井氏は自宅として使う都心のマンションから電車ですぐに会いにいける距離にある母親宅にお子さんを預けたまま、2日間連続でそのマンションやホテルに橋本氏と泊まっています。さらにそのホテルではパジャマ姿、しかも髪が濡れたままの姿で部屋の外に出て廊下を闊歩する写真が掲載されていますが、常識もモラルないこんなバカ政治家に、国民の税金が払われていると考えると腹立たしいですよね」

ニュースサイトで読む: http://biz-journal.jp/2017/07/post_19968.html
Copyright © Business Journal All Rights Reserved.

■資産は一億円!で何もしなくてもあと5年は議員として国から給料をもらえる今井絵里
そんな今井氏の今後について、政治記者は語る。
「今井氏が次回の選挙で当選する可能性はゼロですが、参院議員の任期は6年で解散もないので、何もしなくてもあと5年は議員として国から給料をもらえる。また、今年1月に公表された参議院議員の『資産等報告書』で、今井氏の保有する総資産額は約1億円に上り、沖縄の所有する軍用地から収入を得ていることも明らかになりました。任期が終了する頃には今回の不倫に対する世間の記憶も薄れているでしょうから、多額の蓄えに加え、タレント活動や軍用地からの収入で十分に余裕のある生活を送っていけるのではないでしょうか」
今井氏には、せいぜい給料に見合うくらいは、男だけでなく政務にも精を出してほしいものだ。

■今井絵理子の不倫相手・橋本健の正体がヤバイ
90年代の日本の音楽シーンを圧巻した沖縄出身の4人組ダンスユニットSPEED。
SPEEDの曲を聞くと青春時代を思い出す人も多いのではないでしょうか?

そのSPEEDのボーカルを務めていた今井絵理子が神戸市議会議員の橋本健と不倫しているというスキャンダルを週刊新潮が
掲載し話題を呼んでいます。

今井絵理子と言えば、2004年6月にロックバンド「175R」のSHOGOと結婚。
同年10月に長男を出産するも、2007年には離婚。

現在は参議院議員として活動する傍ら聴覚障害を持つ子供を育てるシングルマザーでもあります。

そんな国会議員・今井絵理子ですが神戸市議会議員の橋本健と熱愛中であるというスクープが週刊新潮に掲載されました。

そこで今回は今井絵理子の不倫疑惑相手の橋本健の経歴や画像などを中心に情報をまとめていきたいと思います。

今井絵理子のプロフィール

橋本健市議員との熱愛不倫疑惑をスクープされた元SPEEDの今井絵理子のプロフィールはこちら。

今井絵理子のプロフィール
名前:今井絵理子
生年月日:1983年9月22日
出身地:沖縄県那覇市
出身高校:八雲学園高等学校
血液型:O型
身長:158cm
親:椎木隆太(DLE)

■今井絵理子と橋本健の熱愛不倫現場
週刊新潮によると、今井絵理子は自民党のイケメン市議会議員・橋本健と熱愛中。
橋本健は妻子ある身なので2人は不倫関係にあるという。

上記写真は7月16日に東京方面へ向かう新幹線で撮影されたものであり、7月14日、15日にもお泊り現場を目撃されているとのこと。

なお、記事によると2人とも不倫を否定。
(まぁここで不倫してますけど何か?っていう人はほとんどいないかと・・・)

お泊り現場を目撃されている件について、今井絵理子は・・・

深夜まで一緒に(講演)原稿を書いていたんです

と弁明している。

しかし・・・

2人が時間差でホテルを後にする姿を週刊新潮が動画で撮影していたのである。

今井絵理子と橋本健が時間差でお泊りしていたホテルから出てくる
あくまで一緒に仕事をしていたのであれば、2人して同時に堂々とホテルから出てくれば良いのでは?と思うのは筆者だけでしょうか。
時間差で出てくるあたりに当人同士やましいことがあるという自覚があるようにしか思えないのですが、

上記のtwitterの情報によると2人が密会していたホテルは「新大阪江坂東急REIホテル」だそうです。
気になる人はストリートビューなどで見てみて下さい!
では、次に今井絵理子の不倫疑惑相手の「ハシケン」こと橋本健について見ていきましょう。

■橋本健(神戸市議会議員)のプロフィール
名前:橋本健(はしもと けん)
ニックネーム:ハシケン
年齢:31歳
現住所:神戸市中央区
好きなたべもの:いちご・神戸牛
出身幼稚園:ホザナ幼稚園⇒神戸市立港島幼稚園
出身小学校:神戸市立港島小学校⇒神戸市立竹の台小学校
出身中学校:神戸市立西神中学校
出身高校:兵庫県立長田高等学校
出身大学:大阪大学歯学部(2005年卒業)
■経歴
2007年 神戸市会議員選挙にて当選
2011年 神戸市会議員選挙にて二選
2015年 神戸市会議員選挙にて三選

2007年に神戸市議会議員になる前は学歴から見て分かるとおり歯医者や塾講師として生計を立てていたそうです。

なお、所属は自由民主党。

神戸中山手歯科を開業し院長に

政治家として活動している橋本健ですが、なんと2012年には自身の歯科医院を開業。

・神戸中山手歯科
・Tel:078-331-8020
・神戸市中央区中山手2丁目4-15-101
・URL:http://www.localplace.jp/t100058702/

ちなみに今井絵理子との不倫騒動を受けて歯科医院は現在臨時休業となっているとのこと。

Facebookにアップされていた橋本健の妻・子供の写真

週刊新潮によると橋本健は妻子ある身なのですが、妻とは別居中だという。
とはいえ離婚は成立していないので、今回の熱愛報道は本当だったら不倫ということになります。

なお、橋本健の奥さんは高校時代の同級生であり、大学4年の時に学生結婚により結ばれたとのこと。

ちなみに、橋本健のfacebookには奥さんと子供の写真もいくつかアップされていたのでご紹介します。

橋本健の正体・・・実は元々今井絵理子の大ファンだった?

ここにきてネットでは実は橋本健は今井絵理子のファンだったんじゃね?という憶測が飛び交っています。

元々ファンだったのか。。。
それとも不倫相手の活動を少しでも支援するためか。
定かではありませんが、橋本健は今井絵理子の広報活動を公に支援していた証拠も多数残っています。
不倫相手の記事を堂々と世界中にシェアするとはなんという男気でしょうかw

facebookのお気に入りのミュージックに今井絵理子

シェアだけでは物足りなかったのでしょう。
なんとお気に入りのミュージックに今井絵理子を登録していた模様。

自身が院長を務める歯科医院に今井絵理子のポスターが貼ってあった

なんと選挙期間中には上述の橋本健が開業した歯科医院に今井絵理子の選挙ポスターが貼ってあったことも明らかになっています。
なぜ、神戸のイチ歯科医院に今井絵理子の選挙ポスターが・・・

前々から患者さんは違和感を感じていたようです。

[選挙期間中に橋本健の歯科医院に貼られていた今井絵理子のポスター]

政務活動費(約30万円)を使って作った市政報告書に愛人を出演させる

さらに、橋本健は今井絵理子との対談を掲載した市政報告書というのを政務制作費(約30万円)で作成。
それを2016年6月に橋本健の選挙区である中央区なでの約2万部配布していたことも明らかになっています。

どういう経緯で今井絵理子との対談になったのかは不明ですが、ここまでくるとなんかもうネタにしか見えてこなくなります。
すべては今回の週刊新潮によるスクープの前フリだったようですw

橋本健、今井絵理子ともに新潮の発売を受けコメントを発表

週刊新潮に2人の不倫疑惑が掲載されるやいなや、各テレビ局がこぞって報道。
これを受けて橋本健、今井絵理子ともにコメントを発表。

どうやら橋本健は妻とは離婚調停中であり、今井絵理子に交際を迫っていたのは事実のようです。

橋本健の不倫騒動に対するコメント

少し前までは歌手であった今井議員が、志を一にする同志になり、友人になり、やがて好意を抱く対象になりました。

(中略)

一方、私には家庭がありました。しかし、恥ずかしながら婚姻関係は4~5年前から破綻しており、昨年8月には離婚したい旨を申し出、別居を開始。その後複数回の裁判外の離婚協議を経て3月に離婚調停を申し立てるに至りました。現在は3回の調停がおこなわれたものの相手方といまだ条件の折り合いがついていない状況です。

(中略)

週刊新潮に掲載されている記事の内容については細かくは事実と異なることがあるものの、客観的事象は概(おおむ)ね事実であることを認めます。
週刊新潮の取材には恋愛感情がない、とおこたえいたしましたがそれは間違いであることも認めます。

本年6月末に交際したい旨をつたえましたが、まだ離婚が成立していないことを理由に友人関係のままでいようとおこたえになられました。

(中略)

以上のように、本騒動は今井議員による略奪不倫ではなく、私が積極的に今井議員に交際を迫ろうとしたものであります。

橋本健の妻の反論!「4、5年前から破たんしている事実はない」「一方的に離婚してほしいと言ってきた」


今井絵理子との不倫報道を受けての上記橋本健の弁明コメントに対し、妻が反論!
30日にフジテレビ系「Mr.サンデー」に弁護士を通じ以下のようなコメントを寄せた。

4、5年前から破たんしている事実はない。
妻に離婚事由に相当する問題があるなどというのは極めて不誠実な釈明

今の状態は自由恋愛を認められるとの認識を語っていたがそんなことは全く無く、不誠実な釈明

去年8月、一方的に離婚してほしいと言ってきた後、9月からは妻と2人の子供を残して自宅に戻らなくなった。生活費も大幅に減額された

今井絵理子の不倫騒動に対するコメントの要約

一方、今井絵理子のコメントの要約は以下の通り。

コメントによると、今井議員は神戸市議会の橋本健議員と知り合い、既婚者である市議から「結婚生活は破綻していて別居している。近く離婚調停になる」との話をされ、最近になって交際の申し込みがあったと明かしている。
これに対し今井議員は「法律上はまだ妻帯者なので『一線を越えてはいけない』と思い、きちんとけじめをつけてから考えましょうと申し上げました。

今日までこの約束を守ってもらっています」しかし不倫関係にあると指摘されたことを受け、「深く深く反省しています。今はただ頭を下げることしかできません」と陳謝。

その上で、「これだけは断じて言わせて下さい。略奪不倫ではありません。断じてないということを言わせていただきます」今後、市議との関係については「信頼回復を優先に行動を律する」としている。

「今井絵理子の不倫相手・橋本健の正体がヤバイと話題に!元旦那や息子は神戸市議会議員との熱愛スキャンダルをどう思っているのか・・・」に対するみんなの反応

「今井絵理子の不倫相手・橋本健の正体がヤバイと話題に!元旦那や息子は神戸市議会議員との熱愛スキャンダルをどう思っているのか・・・」に対するみんなの反応は以下の通り。


不倫反対さん
自民党らしさが滲み出ていますね

不倫反対さん
こんな奴当選差せる方がアホ

不倫反対さん
それで今井は相手に妻子がいるか知ってたのか?
それによって叩かれるか決まる

不倫反対さん
知らないって言うに決まってる
それさえ言えば逃れれる

不倫反対さん
年寄りから若手までまともな議員を数えたほうが早いわ
とりあえず参議院なんていう無駄な集まりは不要

不倫反対さん
不倫は主婦層に壊滅的なダメージになるからな

不倫反対さん
事実なら議員辞職しろ
いや 絶対させてやる

不倫反対さん
金儲けと不倫恋愛するために議員になっただけ
と言われても仕方が無い

不倫反対さん
ファン泣いてるぞまじで
なぜここまで落ちぶれた

不倫反対さん
あんだけ子供をダシにして当選したのに子供は放置かあ
などなど。

まとめ.

「【画像】今井絵理子の不倫相手・橋本健の正体がヤバイと話題に!元旦那や息子は神戸市議会議員との熱愛スキャンダルをどう思っているのか・・・【週刊新潮】」はいかがだったでしょうか。

今回の不倫スキャンダルを受けてそれそれの配偶者(元配偶者)、そしてお子さんは何を思うのでしょうか。
橋本健は妻と別居中とのことですので、これが決定機となり離婚・・・となる可能性も否めませんね。
橋本健は既に離婚調停中とのことですので、離婚は時間の問題ですね。

今井絵理子については元旦那の175RのSHOGOは2014年にタレントの石井あみと再婚していますし、元夫として特に思うことはないのかもしれませんが。

ただ、聴覚障害を持つお子さんは母のスキャンダルをどう思うでしょうか。
お子さんの年齢は13歳とか14歳なのでこの多感な時期にこれはね。。。

ちなみに今回の不倫騒動は当事者がお互い政治家ということで血税で食べてる奴らが何してんだよ!的な感情も煽って炎上しているようです。

まぁこういうスキャンダルが出てしまった以上、政治家として2人とも崖っぷちに立たされることは間違いなさそうだ。


■上西小百合議員が今井絵理子議員にエール
上西小百合衆院議員(34)が30日、ツイッターで自民党の今井絵理子参院議員(33)にエールを送った。

 今井議員についての記事がこの日発売の週刊誌で掲載されていることに関連してツイートしたと見られ、「勘違いされていろいろ取材がくるけれど、あんなのは私にはどうでもいい。今井さんはやるやる。なんでもいい。政務活動を突っ走れ!」と激励した。

 上西議員はさらに「今井絵理子頑張れ!頑張れ今井絵理子!私達は仕事だ!」「今井さん、やるな。」と数回にわたって今井議員について、ツイートしている。

 今井議員をめぐっては、神戸市の橋本健市議(37)との不倫疑惑報道があり、橋本氏が別の疑惑で議員辞職するなどの騒動に発展し、窮地に立たされている。