衝撃! | ビル全焼で3人死亡の原因は「ゴキブリにアルコールかけてバーナーで焼こうとしたからだったぜ」 →


2015年、広島市中心部の雑居ビルで3人が死亡した火災で、警察は、当時、ビルに入っていた飲食店の男性従業員による失火とみて調べていることがわかった。

この火事は2015年10月、広島市中区流川町の雑居ビルで火災が発生し、メイドカフェの客と従業員の3人が死亡したもの。

捜査関係者によると、当時1階にあった飲食店の20代の男性従業員がゴキブリにアルコールをかけバーナーで燃やして駆除しようとした際、その火が建物に燃え移った疑いが高まったとして、男性を重過失失火などの疑いで調べているという。

また安全対策をとっていなかったとして、3人が死亡したメイドカフェの経営者と、ビルの所有者に対し、業務上過失致死傷の疑いで書類送検することを視野に捜査しているという。


アルコールだけでも死ぬけど
バーナーだけでも死ぬよな
余程、念入りに殺したかったんだなw
こんな馬鹿のせいで3人も死んだのか・・・