からくり伯爵サンジェルマン!? 設定画から考える「ジェルマ66」ジャッジの背景


9/1発売のONE PIECE magazine VOL.3 (集英社ムック)に、ジェルマ66の設定画が載っていた。

その殆どが試行錯誤の末、決定稿となる前の段階で無くなった設定だと思うけど、面白い設定が幾つかあったから取り上げてみたい。

[からくり伯爵 サンジェルマン]

4964.jpg

サンジの父「ジャッジ」の決定稿となる前の設定画だ。そこには「からくり伯爵 サンジェルマン 56歳」とある。「サンジ」と「ジェルマ」で「サンジェルマン」?笑

サンジェルマンと言えば、以前Dr.ベガパンクのモデル⁉︎ 歴史上の人物サンジェルマン伯爵について考えると言う記事で取り上げた人物「サンジェルマン伯爵」が思い浮かぶ。その時は、まだ未登場のキャラ「Dr.ベガパンク」と絡めて考えたが、同じ科学者でベガパンクとも関わりのある「ジャッジ」の元設定として活かされるとこだったのか。確かに、その記事でも取り上げた「サンジェルマン伯爵」の数々の逸話は、現在のジャッジとも被る部分がある。

[サンジェルマン伯爵 伝説]

・10年程ドイツで隠れて化学、錬金術を研究していた
・研究室、作業場として、王族の所有地を自分の知識と引き換えに使用
・人類の死や病、苦しみから解放することも目的とする研究
・絹や革製品の新しい染色技術も披露
・同時代の水準を遥かに超えた知識をもつ。曰く「全てを知る人物」
・史上最大の謎の人物といわれている
・貴石、宝石に精通し、たくさんの石を身につけていた
・18世紀にはない先進技術を知り、飛行機、汽車、汽船を詳しく語る
・薬草学に精通し、薬の秘伝書も書いたといわれている
・タイムトラベラー説。過去の偉人・王族の逸話などを話し、秘伝書なども書いたとも言われている。
・伯爵はアメリカ独立戦争で暗躍し陰で独立を操った謎の紳士としても登場
・時空を旅する
・10数カ国語、古代語が読み書きが出来る
・不老不死といわれ「決して死ぬことがない 死ぬことができない」
・いつ見ても、全く歳を取ったように見えず若い


実在したと言われる人物・サンジェルマン伯爵の伝説の中には、やはりジャッジの背景と近しい部分が見受けられる。

過去記事ジェルマ王国の謎に包まれた歴史考察&まとめの中で、ジェルマには数百年の歴史がある事は分った。その中で四国斬りの時期が不明な事や、300年前の出来事を「我々の夢」と言っているジャッジのセリフ等から「もしや不老長寿な存在なのでは?」という噂もある。数十年前から全く歳を取ったように見えないのも気になる。

これが判明すれば、サンジェルマン伯爵との関連もより強まる気がする。