これまでの登場人物に「覚醒」した能力者はいたのか?


「悪魔の実の覚醒」…この言葉が初登場したのはインペルダウン編。

詳しくは語られなかったが、“獄卒獣”と言う「覚醒したゾオン系能力者」が出てきた時にクロコダイルがサラリと口にした。

そして、次にその言葉が出たのはドレスローザ編。

パラミシア系の能力者であるドフラミンゴが、自らの悪魔の実を「覚醒」させた。

そこで、まずこれまで出てきた情報をまとめてみる。

・異常なタフさと回復力が備わる

・悪魔の実の上の世界(ステージ)

・覚醒は稀

・己以外にも影響を与え始める


※系統により覚醒に違いがある可能性あり。

悪魔の実の上の世界(ステージ)「覚醒」について


ルフィと戦っていた時のドフラミンゴを考えると、インペルダウン編で出ていた覚醒の条件にも当てはまる。

「半端じゃないタフさ」と「回復力」は折り紙つきだ。

この条件で考えて、これまでに出たキャラクターで覚醒した者はいただろうか。

今回はコレを考えてみたい。

まず、これまでに出てきた「覚醒」は「超人系」と「動物系」のみ。

「自然(ロギア)系」能力者は…と考えると、元々己以外にも影響を与えてる。

その一段階上となると「永続的に」その場所の環境まで変えるくらいのレベルかな?

そう考えると思い当たる人物が二人。

[サカズキとクザン]

パンクハザードを炎と氷の島にした張本人のサカズキとクザン。

スモーカーが「天候を変えちまうほどの大ゲンカ」と言っていた様に、二人の戦いがキッカケとなりここの天候はガラリと変わったらしい。

上記で考えた、「永続的にその場所の環境まで変える」というのに当てはまる事から、やはりこの二人は既に「覚醒」済み?

2年経った今でも、島は「炎」と「氷」に包まれている。