ルフィが鏡世界から脱出し仲間の元へ戻れる唯一のルートはコレだ!


第879話“ビッグ・マム3将星 カタクリ”にて、始まったルフィVSカタクリの戦闘。

第879話の感想の方でも書いたんだけど、全ての技を上回ってくるカタクリに苦戦するルフィ。

“特殊な超人系”かつ“数秒先の未来を視る”事の出来るカタクリに、ルフィは勝つことが出来るのか否か…は別記事にて。

特殊な“超人(パラミシア)系”?カタクリの“モチモチの実”について考える

[急募]カタクリの倒し方!10億越えの怪物に勝利する方法を考える


さて、仮にルフィがカタクリを倒せたとしよう。

しかしこの場所は、ブリュレの“ミラミラの実”で創り出した鏡の中の世界「ミロワールド」。

もちろんその場にブリュレが居れば、鏡を通って外に出ることは可能。

だが、ブリュレの頭が多少でも回るならば再び捕らえられる事を避けるために、その場から姿を消している可能性も十分にあるだろう。

終盤でゴタゴタしたくない等々、物語の都合上ブリュレが気絶したままその場にいる可能性もあるけど、その場合でもブリュレの能力の範囲がどこまでに及ぶのかという問題もあるかな。

鏡の出入り口が「トットランド全域」に及んでいるのなら、まさに「どこでもドア」的に仲間の元へ戻る事は可能だろうけど、「ホールケーキアイランド全域」までが効果範囲の限界なら、どうやって仲間の元へ戻ろうか。

今回はその辺りについて思い当たる道が一つだけあるから、予想考察として書いてみたい。

[前提]
・カタクリ撃破
・その場にブリュレが居らず、鏡世界に閉じ込められる
・外からの助けは無いと考える