[ワンピース 展開予想] 第914話「花の都の大剣士(仮)」


※このページは最新話の「展開予想」です※

※ゆるい予想してます※



・ワノ国九里「おこぼれ町」――

・お鶴の「茶屋」――

・茶屋の中の入り、お玉を横に寝かせるルフィ

・釜で湯を沸かすお菊

・多くの薬草の中から邪含草を探すお鶴

・外のイスに腰掛けて腕組みして待つゾロ

・バタバタの状況にこっそり退散しようとする浦島

・茶屋の中からお鶴が顔を出し、もう来ないように注意

・浦島は「うるせ―ババア!」と悪態をつきその場を後にする

・邪含草を煎じた茶をゆっくり飲むお玉

・すると、店の奥から出てくる人物が…

・ルフィ「ナミ!!?」

・ナミ「え!? ルフィ!」

・お鶴「どちら様!?」

・お菊「あ、お鶴さん。この方は先程お一人で荒野を歩いてらしたんで匿っていたんです。」

・ナミ「というワケ!」

・お菊「そして、その…御召し物が少々破廉恥だったので、私の予備の着物をお貸しいたしました」

・着物姿のナミ「で、アンタも一人?」

・ルフィ「外にゾロがいるぞ」

・お鶴「ああ、緑の御仁の介抱も…」

・茶屋の外――

・ゾロの元には、ある行商が…

・??「ガマの油、塗ってやろうか!?」

・ゾロ「!――ウソップか。」

・ウソップ「!!――ホントに血ィ出てんじゃねェか!! 騒ぎ起こすなって言われてんのにお前ェは…」

・ゾロ「向こうから吹っ掛けてきやがったんだよ」

・茶屋から出てくるナミ「既にこんな事になってんじゃない!」

・手にはゾロの「全国指名手配」の紙

・バツの悪そうなゾロ「ナミ!! …いや、これもだな…」

・ウソップ「まァ、アレだな!久しぶりに全員集合できそうだな!」

・ルフィも茶屋から出てくる「!! ウソップ~~~!!!!」

・ウソップ「ルフィ~~~~!!!」

・豪快に抱き着く二人

・ルフィ「他の皆はどこだ!?」

・ウソップ「そろそろ、一旦戻ってみるか!“錦えもん”の隠れ屋敷に!」

・キラキラ顔をするルフィ「隠れ屋敷~~!?」