ワンピース 第900話“BADEND MUSICAL”感想 [その②]


[週刊少年ジャンプ18号](コミックス派の方はネタバレを含みますのでご注意を)


第900話“BADEND MUSICAL”の感想その②を。

今回は、感想が長くなりすぎたので2つに分けてしまいました。。

その①はコチラ(↓)

第900話“BADEND MUSICAL”感想①

その②も目次を付けて、各ブロックごとに感想をまとめる形式で。

第900話感想② 目次
・タイヨウの海賊団撤退
・キャンディジャケット
・このキャラと10つ子の関係
・ジャッジの前には…
・サニー号撃沈!!?
・小ネタ モンドール大喜び



[タイヨウの海賊団撤退]

海戦では最強クラスの戦力となるはずの“タイヨウの海賊団”があっという間に海底へ撤退。

理由はオーブンによる「熱海温泉(ねっかいじごく)」…!!

オーブンは、タイヨウの海賊団が登場する前にイチジによって土手っ腹に強烈な攻撃を食らってたから、アレで退場になったのかと思ってたら…生きてとったんかぃワレェ!笑

確かに、オーブンの「熱海温泉(ねっかいじごく)」をされちゃったら魚人達はひとたまりもないね、ってのはコメント欄で散々言われてた事だけど、だからこそ事前にイチジに倒させたのかと…

こうなったらオーブンの打たれ強さに乾杯だよね。笑

銃で顔を撃たれ、船で身体を潰され、想定外の胸部への蹴りを受け、棍棒で頭をど突かれ、土手っ腹への「火花光拳(スパーキングヴァルキリー)」…

これでも普通にしてんだから「打たれ強さが自慢の覚醒者かよ!」と言う感想しか出てこない。笑


[キャンディジャケット]

オーブンがカカオ島を離れた理由は、「ジェルマに効く弾」をブリュレが運び込んだから。

この「ジェルマに効く弾」ってのは、プリンがレイジュに使った「キャンディジャケット」だよね。

このカカオ島にジェルマが登場した時に誰もその弾を持っていなかったのは、それほどここでのジェルマの登場が想定外だったからだろう。

しかし、ブリュレのミラミラの能力は運び屋としても有能だよねぇ。

能力者本人がドジっ子である事を除けば。笑

キャンディジャケットもWCI本島から運んだんだろうし、ミロワールド内は現実の距離とはまた違って相当ショートカット出来る感じっぽい。


[このキャラと10つ子の関係]

そんなキャンディジャケットを詰めたマシンガンの様な武器で攻撃されているジェルマ。

マムが『ビッグ・セレモニー♫』って言ってるページの大きな鎌を持った大柄の敵は初登場だよね?

だけど、どこか見覚えがある様な…

あの「大鎌」、腕の部分の「縞々のデザイン」、丸っこい「帽子」…

あの10つ子の持ち物や身に着けているものと似てる部分が多い!

5237.jpg

これは10つ子の内の誰かの能力で、あの10人が合体した姿!?

そうなると10つ子の中でも1人だけ大柄の男が居たのが気になるなぁ。

彼が能力者で、一心同体の10つ子全員を一つにするような能力を使っている?

そんな事を考えた。