[展開予想]第878話②「ペドロが繋いだ未来(仮)」


このページは最新話の展開の「予想」です。ゆるい展開予想してます。


・WCI南西の海岸――

・この場所を半壊させるほどの大爆発

・近い距離で受けたマムは爆風により後方に吹っ飛ぶ

・サニー号の飴は溶け、その衝撃で大きく揺れている

・そして熱風によりチョッパーとブルックを覆っていた飴も溶ける

・チョッパー「――ゲホゲホ!飴に溺れるとこだった!」

・ブルック「いやー死ぬところでした!私もう死んでますけどーーー!!」

・そんなブルックのいつものジョークにも誰反応せず

・泣いているキャロットとナミ

・チョッパー「え!? え!? 何があったんだ!?」

・キャロット「ペドローーーー!!!!」

・ブルック「……まさか、ペドロさん…!?」

・WC城の宝物庫での会話を思い出すブルック

・(ブルック「ペドロさん、囮になってくれせんか?」)

・(ペドロ「――おれもちょうどそれを考えてた」)

・ブルック「――ここまで…!! 頼んでませんよ、ペドロさんッ!!!!」

・ジンベエ「皆、呆けるな!悔いるのも、悲しむのも全て後にせい!ペドロが命を賭して繋いでくれたこのチャンスを逃すな!この場から脱出するんじゃ!!!」

・一同『!!!』

・ナミ「――ッ!!! 行くわよ!」

・サニー号の「クー・ド・バースト」発動

・バシュッと飛び出すサニー

・周りを取り囲んでいた各島のタルト軍艦は驚くも、飛んでくるサニーに標準を合わせ発砲準備

・すると、どう言うわけかその場に強い海流が起こり大渦が生まれコントロールを失ったタルト軍艦は困惑状態

・「何が起こった!?」「分かりません!!」「突然大渦が起こるか⁉︎」

・WCI近海の海底――

・タイヨウの海賊団がジンベエ達を逃がす為に画策していた

・アラディン「…死ぬなよ、ジンベエ!」

・無事タルト軍艦を飛び越えたサニー号

・ナミ「なんとか窮地は脱したけど…」

・泣いているチョッパーとキャロット

・ジンベエ「………」

・ブルック「ペドロさん……」

・ルフィ「…」