未来視できるカタクリの倒し方!10億越えの怪物を上回る3つの方法


WCI編でのルフィが超えるべき大きな壁となって立ち塞がった人物。

それが“ビッグ・マム海賊団”のNo.2「シャーロット・カタクリ」

まず、そのカタクリの事を振り返りまとめてみる。

[シャーロット・カタクリ]

・シャーロット家「次男」

・ビッグマム海賊団 大幹部「スイート3将星」の一人

・懸賞金「10億5700万ベリー」

・能力「モチモチの実(特殊な超人系)」

・見聞色の覇気を鍛え過ぎ「少し先の未来が視える」


簡単なプロフィールだけを見ても相当な強者であることが伺える。

見聞色の覇気は当然「極みレベル」、

武装色の覇気も相当な高みである「達人レベル」…

そして、キャロットが言うように「ルフィみたい」な能力を持っている。

そんなカタクリと鏡世界(ミロワールド)でのタイマン勝負。

さて、こんな怪物をどう倒せばいいのか…

難攻不落的なカタクリを攻略するにはどうすればいい?

今回はそれを考えてみたい。

少し先の未来を見ることの出来るカタクリに勝つ為に有効と思われる策は3つ。

①予測を上回る超スピードでの攻撃

②当てる意志の無い攻撃

③予測していても避けられない攻撃


この辺りが有効そうだ。

それぞれについて考えてみたい。