視聴感想 20170918

カードファイト!!ヴァンガードG NEXT
第148話「託された思い」

U20チャンピオンシップも遂に最終決戦!
全てを託され戦うクロノは、カズミの体を乗っ取っているシラヌイの記憶を幻視する。

ヴァンガードG 第148話1
ヴァンガードG 第148話2
シラヌイの過去がまたちょっとだけ描かれたわけだけれども。
利用されてるだけっぽいのな。
辛い経験をして、救いを求めて縋った相手にも騙されてしまったら・・・。
想像したら可哀想になってきたぞ。
そしてNEXTシリーズもあと2話。
とりあえず新シリーズ楽しみだわ。



アイカツスターズ!
第73話「虹のドレス」

ゆめと小春・・・2人の空気がすごく悪い。
喧嘩をしたようで、ローラ達も心配な様子。
本人達は喧嘩をしてしまったことに後悔しつつも、どうやって仲直りしたら良いかわからず、会っても気まずいまま。
2人の友情が、復活することはあるのだろうか・・・!?

アイカツスターズ! 第73話8
アイカツスターズ! 第73話10
星のツバサ。
ゆめちゃんがそれを手に入れることは確定しているとして、何か試練を乗り越える展開になるのかなって思っていたけれど。
小春ちゃんとドレスを作り上げ、その最初のステージでのお披露目となった。
で、星のツバサはそれぞれ惑星がモチーフになっているわけだけど、ゆめちゃんは地球らしい。
そして残る星のツバサはあと2つ。
その候補に新キャラ・双葉アリアも加わるわけだよな。
あこちゃんピンチ・・・。



ポケットモンスター サン&ムーン
第42話「カントーでアローラ!タケシとカスミ!!」

ポケモンスクール開校20周年記念として、カントー地方へやってきたポケモンスクールの面々。
久しぶりにマサラタウンへ帰ってきたサトシも、懐かしいポケモンやタケシやカスミ、オーキド博士たちとの再会にとても嬉しそうだ。
そんな中、ひょんなことからオーキド研究所の中でポケモンたちが迷子になってしまい・・・。

ポケモンSM 第42話4
ポケモンSM 第42話8
スクールのみんなと共に、カントー地方・マサラタウンへと一時帰省したサトシ。
そこでかつての旅の仲間・タケシとカスミと再会するのだった・・・。
ということで、サトシ・タケシ・カスミが勢揃いするのは実に15年ぶりになるんだとか。
さらにオーキド研究所に預けているサトシのポケモンたち、らくがきプリンまで登場するなど、もう感激ですね。



BORUTO NARUTO NEXT GENERATIONS
第24話「ボルトとサラダ」

会談のため木ノ葉隠れの里に、忍五大国にある忍者の里の長たち“五影”が集まることになり里は大賑わい。
そんな中ボルトは、いつもよりも厳重な警戒をかいくぐって、火影岩への落書きを成功させようと考える。
一方サラダは「火影になる!」という新たな目標を決め、一層修業に励んでいた。
ボルトはそんなサラダをバカにするが・・・。
だが・・・平和な里の様子とは裏腹に、五影たちには、かつて世界を巻き込んだ“第四次忍界大戦”を陰で操っていたとされる者、“大筒木カグヤ”に関して、サスケが手にいれた情報を極秘に検討する必要があり・・・。

BORUTO 第24話1
BORUTO 第24話2
五影会談。
そこで語られたのは、あの大筒木カグヤすら上回る脅威の存在だった。
それがいつ現れるのかは不明だけど、戦うことになるのは必至。
平和が訪れた世界で、戦力の低下は不安要素の一つだが・・・?
ところで、脅威の存在についてはトネリも何か知ってるのかな?
この戦いの鍵になるのがボルトなんだろうか。
あの眼の能力が真に活かされるのはその時なのかもしれない。



遊戯王VRAINS
第18話「胸に刻まれた傷」

「SOLテクノロジー社」のデータバンクに侵入したPlaymakerを待っていたのは、財前晃。
復讐に燃えるPlaymakerを制止する晃だが、その言葉は届かない。
そしてPlaymakerはデュエルでの決着を晃に求める。
事件の真相が隠されたデータバンクを背に、闘いの火蓋が切られた。

遊戯王VRAINS 第18話1
遊戯王VRAINS 第18話2
遊戯王VRAINS 第18話3
財前晃が操るデッキは、リバース効果を持つモンスターを中心にしたものだった。
遊戯王のアニメではそもそもモンスターを裏側守備表示でセットすることがほとんどないから、これってかなり珍しいコンセプトのデッキになるよね。
私的な話、タッグフォースでデュエルし始めた頃に使ってたデッキがリバースモンスターメインだったから、微妙に親近感を覚える。
対する遊作。
10年前の事件について財前から同情されるも、それは逆に怒りを増してしまう結果に・・・。
珍しく感情を露わにした遊作、彼が体験したことはいよいよ次回明らかになりそうだぞ。