貴族探偵の感想を訂正

先日、貴族探偵の続きが気にならないと言いましたが、やっぱり気になりました。

井川遥さん演じる師匠は幽霊だったんですね。ところどころしか見ていなかったので気づかなかった。

確かに変な雰囲気は漂っていましたが・・・


1年前に亡くなったようですが、その死に貴族探偵がかかわっているようです。

貴族の使用人の「スズキ」に師匠こと喜多見切子を殺せと命令していました。


スズキは本当に殺したのでしょうか?

主役の貴族が悪人になってしまいますね。誤解であってそうではないと期待してしまいますが。

貴族は良い人というわけでもないけど、真実に基づいて推理していき、悪い人という印象がない。

やっぱり続きが気になってきました。