20180710に想う(私見雑感)

■クーラー

今、使っているクーラーはフィクセルだが、以前はプロバイザーを使っていた。

「パタン!」と閉められるのはいずれも同じだが、しばらく使っていたプロバイザーがパタンとしても閉まらなくなってしまった。メーカーに何度か修理をしてもらったが、結果的に金具と、プラの部分が曲がり・折れが何度か起こってしまい、結局諦めて、座っても大丈夫とうたわれていたフィクセルに変更した。

 

かれこれ何年か使っているが、パタンも問題なし、座っても問題なしで個人的にはフィクセルに軍配を上げた格好だ。

 

 

■各種問題

ゴミ、コマセ流さず、流しっぱなしなウキ、潮下投げ、ルアーとカゴ・・・etc

 

簡単なことのようだが、実はとても難しい・・・と思う。

人それぞれの価値観・考え方違う中で、これくらいは良いだろう。とか、自分だけならなんて思いも出てしまう。

 

生活をしている中で、こういったことは常に起こりえることなのだが、釣りという趣味の中では、よりクローズアップされてしまうようにも思う。

 

中には、あえて迷惑をかけてやろう見たいなことも起こりえる。

 

家庭ごみの出し方ひとつとっても、ちゃんとルールを守って、時間や分別などしている人もいれば、前日夜出す人や、決めれられたとおりに出さぬ人もいるなど、似たようなことなのだろうか。

 当番制でゴミ当番が回ってくるが、やはり決められたことが出来ていないことも結構ある。


釣りは日常の生活の縮図なのかもしれない。

釣り場に通いその釣り場の状況など知っている方と、そうでない方との温度差も大きいこともあるだろう。


ゴミ問題、駐車などで釣り禁止の話が出る中で、なんとか釣り禁止にならぬようにと、ある意味釣り場を守ろうと思いながら釣りをしている方と、そんなことを知らずにやってくる方。


そこに縮図が加わるのだから大変だ。


守ろうとキチンと掃除をしている、しようとしている中で、「これくらいはいいだろう」なる。


釣り方や道具の使い方はお店でもどこでも教えているが、例えばコマセで汚したら流さないとだめよ。ってこと聞いたことすらないのかも。(聞かなくても汚しらた流すってのは一般基本なのかもしれないが。。。)


なので汚したままで帰ろうとした方には、流すことと理由を説明することも大事なんだろうなぁ。


それで理解してくれれば良いけれど、いわゆる逆ギレとかウルセェとか言ってくる輩や無視もいるしねぇ。そういう輩は釣りだけじゃなくきっと他のことも同様なんだろうけどね。


自分も先人先輩方にアドバイスや注意を受けて今があるので最低限のことは言いたいと思う。


先日の危険性があるルアーさんだったり、コマセの残った袋放置で帰ろうとするファミリーだったり、最初は静か目に一声で、それでも聞かぬ方には少し強めに💦


そういう自分もより「している」人からすれば不十分と思われるのだけど。。。



ゴミ問題について書かれているチャモロパパさんのブログもぜひ



◾️美味しく食べる


毎度の絵だがアジの刺身。とっても美味だった。アジ&サバのフライも食べ過ぎた。



◾️ブユその後
先日の釣行でブユの攻撃をくらった私と見学者の家内。私はその場で痒いなぁ!ブユにやられた!で帰った頃には痒みも消えて見た目も何もないが、家内は3箇所やられたと帰ってきて翌朝15箇所もボッコボコ💦痒さに苦しむことに。
キンカンとかムヒなんて気休めしかならず、結局ステロイド軟膏で見た目はだいぶ良くなってきたが、それでも知らぬ人が見たら「なにそれ」状態。頻度高く齧られると免疫?できると思うよと言っても見学だけで齧られるのは割に合わないので、もう行かないと言っている💦気持ちはわかるな。
見た目はゴマ粒みたいだがやらかす事は大きいな。

シーブリーズにハッカ油混ぜてのスプレーが多少避けにもなるのとひんやり感もあるのでまた作る。