20180711-0712に想う(釣行など)

いきなりだけれども、サボテンと多肉の種を入手して撒いてみた。
 
サボテンは数日、多肉は翌日に発芽していた(ビックリ)
 

ドライブレコーダーや、安全関係のセンサーが付いているので、サンシェードを

つけるのが面倒だった。探していると外付けがあったので、買ってみたが、

なかなか良い。ただ、雨の場合は後が大変なので取り外さねばならないけれど。

雪や霜にも使えるようだ。

 

 

有給休暇で木曜日の夕方から釣り場に直行。夜ものんびり釣りを楽しもう。

 

到着したら、アジタイムは終了💦のようで一匹のみ釣りあげて終了💦

太刀魚にはまだ時期的に早いと思うが、宝くじに期待して投げ込み開始。

また、様子見てワインドもやってみた。

 

結果はというと釣果なし・・・ただ、ワインドに一度あたったが、うまいことに胴体

ガブリで針かかりせず。

 

さらに、天気予報が悪くに変わり雨も落ちてくるなど、最低。

蚊もブユもウザいったら💦

 

睡眠時間は短かったら早朝のアジ狙い。ここ最近は遠投が良くなく、近めのサビキだ。しかし、大潮。潮の流れが速すぎて思うように釣れない。

それでも中には良いサイズも入っており、早い流れの潮の中で釣果あったことは良かった。

 

その後遠投を試みたが数匹釣れたのみで、暑さに耐えられなくなり避難。

時折、ゲリラ的な雨も落ちる中、前夕からの釣りと、寝不足で、ダウン気味。

 

夕方前から近くのサビキ釣りにしたが、ポツポツと拾い釣りのような感じで、

精彩に欠ける釣りとなった。

 

さらに、ブユが知らぬ間に足や手を齧り痒いこと💦

 

疲労困憊。日暮れの太刀魚せずに帰宅して風呂でもと思ったが、今日こそはという釣り人の勝手な思いで、結局延長戦。

 

たまたま釣れた小さなウルメイワシ2匹を餌に使ってみたが、2ヒットノーゲットという

周りでアタリも見られない中で、口惜しさを残す結果となった。

それも途中まで巻いてのフックアウト。

 

原因はわかっていて、去年何度か使っていた針だったので、甘くなっていたからだろう。

 

 

結局、太刀は釣れずアタリも少なく、20時30分で撤収完了。

 

久々の長時間釣行。かつ、寝不足・暑さ・さらに大嫌いな湿度の中、帰宅して、シャワーして、タイ米に釣ったアジを入れたタイカレーの夕食を食べ、気が付いたそのまま床で寝ていた💦

 

ブユに齧られた数か所は、しばらくだけでもすでになんともなくなっていた。

 

■釣果

アジ32匹

中サバ1匹

 

フグの調理免許があればうれしくなるほど、大きなフグが何匹か釣れた。

それ以上にサビキを齧られいくつダメになったか💦💦