“ONE PIECE(ひとつなぎの大秘宝)”の正体考察まとめ


以前書いた質問記事“ONE PIECE(ひとつなぎの大秘宝)”の正体って何だと思う?

今回は、ここのコメント欄投稿されたモノを種類別にまとめ!

この中に、“ONE PIECE(ひとつなぎの大秘宝)”の正体に迫るものはあるのか!?

では、早速!


[海・大陸が“一繋ぎ”]

・ラフテルにある宝箱を開けるとバラバラだった島・大陸が“ひとつなぎ”になること

・古代兵器を使用し、レッドラインを破壊して海が“ひとつなぎ”になること

・水位、もしくは陸自体がせり上がって海が“ひとつなぎ”になること

・陸地、海、それどころか空島や宇宙とかとも繋がって“ひとつなぎ”になること


[死者とコンタクトを取れる“人繋ぎ”]

・死者を生き返らせる、死者と会うことができる何か

・死者の世界とコンタクトを取れ、死者から様々な情報を受け取る

・降霊術の様な、死者を呼び出す装置

(※ブルックが食べたヨミヨミの実から「黄泉の国」、つまり死後の世界が存在?)


[ひっくり返る]

・古代兵器3つを取得してラフテルに行くと世界がひっくり返せる力を得る事が出来る

・地形や、現体制がひっくりかえるのだと。マリージョアの国宝がワンピース?

・「空白の100年」自体が何者かによって「抜かれた」ピース。そこを埋めると歴史がつながり世界がひっくりかえる