ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン:第10話『魔王復活』感想ツイートまとめ

ガンゲイル・オンラインを見る。凶器の宴もいよいよ佳境、唸る銃弾、吠える愛! 事情を知るもの知らないもの、あっさり死ぬヤツしぶといヤツ。殺意、狂気、純愛、娯楽。色んな感情がごちゃまぜに加熱する、ここは正にスクワッド・ジャム!!実は今回、友情を描くエピソードだった気がする。— コバヤシ (@lastbreath0902) 2018年6月16日 そんなわけで、イイハナシとグロ死で交互にラッシュを仕掛けてくるSJ2中盤戦である。対物ライフルで真っ二つ、眼球への狙撃、至近距離でのショットガン、光剣で刺す&斬る。人間を切り株に変えるバリエーションが多く、『エグい死体が見た~い』というどす黒い欲望にしっかり…

ひそねとまそたん:第10話『好きになったらトロけちゃう』感想ツイートまとめ

ひそねとまそたん を見る。ひそねが歩く、恋の迷い路破れ道。”まつりごと”を前に揺れ動く岐阜基地で、様々な思いが錯綜する。恋を押しのけるもの、真実を見つけらないもの、己を偽るもの。何が正しいかを自分の外側と中側から探り、とんでもないマジレスにぶっ飛んでいくエピソード。— コバヤシ (@lastbreath0902) 2018年6月15日 というわけで、先週起きた『吻合』を引き受け、岐阜基地が揺れ動くエピソードである。とは言ってもキャラの動きは比較的静かで、最終的な大団円に向けて陣形を整えている印象を受けた。自分の中の心を探り、それを外界と照らし合わせていく。こういう過程をひそまそ、結構丁寧にやる…

アイカツフレンズ!:第11話『告白はドラマチック!』感想ツイートまとめ

アイカツフレンズ! を見る。勘違い、すれ違い。湊みおの思い込みと熱い激情が大爆走する、1クール目終わりのフレンズ結成回。あいねが好きすぎて頭おかしい女っぷりを全力で振り回し、本気の空回りが思いの天井をぶち破る。コミカルとロマンスがしっかり噛み合った、パワーとトルクのあるエピソード— コバヤシ (@lastbreath0902) 2018年6月15日 つーわけで、女と女の感情を追いかけ続けてきたフレンズの三ヶ月が、一つの答えにたどり着く回である。”文法を借りている”どころか、完全に恋愛の隠語と化した”フレンズ”をぶん回しつつ、ラブミーティアとの類似性とか、あいねとみおのキャラの根っことか、細かい…

STEINS;GATE ZERO:第10話『存在証明のパンドラ』感想ツイートまとめ

シュタインズ・ゲート ゼロを見る。神よ、サリエリを憐れみ給え。死せる天才に、愛情と羨望の入り混じった感情を投げかける真帆。コンプレックスが胸を締め付けても、日常は楽しく弾み、いたわりはお互いを癒やしていく。そして…。真帆視点で丁寧に、距離を詰め描写を積んでいく回。— コバヤシ (@lastbreath0902) 2018年6月14日 というわけでゼロの新ヒロイン、真帆たんの内面とか日常とかがモリモリ積み上がる、半分個別エピみたいな話である。これまでもその人格者っぷりの片鱗は見せていたが、クローズアップでじっくり付き合うことで助手へのコンプレックスとか、作り上げた関係性とか、秘めた強さと優しさと…

ラストピリオド:第10話『はぴえれ怪』感想ツイートまとめ

ラストピリオドを見る。タップ一つであらゆる世界へ。虹の向こうには、夢の学園生活が広がってる!メタな毒気を味わいに変え、僕らを楽しませてくれたラスピリアニメが放つ自社コラボ多重メタサスペンス。短編ホラーとしての仕上がりが良く、切れ味鋭いエピソード。— コバヤシ (@lastbreath0902) 2018年6月13日 というわけで、ハピエレ『怪』に相応しい多元世界ホラー回である。自社コンテンツの宣伝になるエピソードで、こうもおどろおどろしいエピやって良いのかと心配になるが、そもそもラスピリアニメ自体が素直な販促アニメではけしてないのであった。仕上がり良けりゃ宣伝になるのは、WIXOSSで実証済み…